会話ネタ記事一覧

女性との会話ネタについて簡単に説明します。どれだけ女性との会話ネタを知っていても、尋問のような会話になってしまっては、意味がありません。会話を盛り上げるためにコミュニケーション能力もないといけません。そこを理解せずに会話ネタにばかり頼ると失敗します。仕事・休日・趣味…「仕事は何してるの?」「休みは何してるの?」女性の職業や趣味から話は広げていけます。例男性 「仕事は何してるの?」女性 「保育士して...

女性と会話する時は、共通点で盛り上がることです。共通点を見つけるために色々話をしてもみましょう。■今日の天気「今日は寒いね」「ごめん、待った?寒かったでしょ」天気の話はナンパでも使うことが多いネタです。お互いが共通で感じていることだから、天気の話は使いやすいネタだといえます。共通点を見つけるには、住んでいる場所・趣味・食べ物の話などは鉄板です。趣味だと・旅行・スポーツジム・ダイエット・健康・映画・...

血液型や占いの話に興味がないっていう女性はほぼいません。さすがに100%とはいえませんが、99%の女性は血液型や占いの話が好きです。だからこれらのネタで会話できるようにしておきましょう。「A型は几帳面「「B型はマイペース」「A型とB型は合わない」というようなよく知っている情報は最低限知っておきましょう。女性の血液型は「何型?」と聞くよりも「A型でしょ?」と当てる方が会話は盛り上がります。動物占いで...

女性は占いが大好きです。バーなどである程度女性と会話が弾んだら「姓名判断をしてあげる」と言って女性を楽しませてあげましょう。姓名判断とは姓名の総画数によって女性の人生を占うものですが、様々なパターンの答えを用意するのではなく「この名前は最高だよ。でも人にものを頼まれたらイヤとはいえないタイプだね。」と1つの答えを用意しておけば十分です。さらに「イヤといえないタイプ」と認識させることでホテルに誘った...

一度受けたネタや使えたネタなどは、貯めておくと会話ネタがなくなった時などに使えます。一人の女性に受けたネタは他の女性にも受けるかもしれません。メモしたり、スマートフォンのメモ帳などの記入したりして、会話ネタは貯めておきましょう。モテる男ほど、たくさん持ちネタを持っています。たくさんの女性と接して、たくさん自分の持ちネタを見つけていってください。会話が上手な人は、女性を楽しませることはもちろんだけど...

女性と仲良くなる会話には、ネタとして星座を覚えて話しの引き出しを増やすのは、おすすめです。女性にいきなり誕生日を聞いても「なんでいきなりそんなこと聞くの」と不審がられますが「ぼくはおとめ座なんだけど、きみは何座?」と聞けば、簡単に教えてもらえます。もしかしたら、その男性は星座占いができるのでは、と思って教えてくえれる女性もいるかもしれません。そこで「しし座だよ」と返事が得られれば「じゃや、夏の生ま...

会話のネタというものは基本的にどんなネタでもたくさん仕入れていた方がいいです。どんな話題でもいいと思いますが、女性が嫌がる可能性が高い話題というものがあります。女性が嫌がる可能性の高い話題は女性によってもそれぞれです。女性によってはその話題を好きな女性もいるため、好きか嫌いかは判断しないといけません。ではどんな話題が女性が嫌がる可能性の高い話題なのか?アキバ系のオタクな話題(フィギュア、おもちゃ、...

女性と仲良くなる会話では、家族の話題はできるだけしないようにしましょう。女性は、男性以上にプライベートな話題に敏感です。最初のデートでは最初見たドラマや好きな俳優の話はしても、家族のことは話したらがないのが普通です。それにもかかわらず「お父さん何の仕事してるの」という具合に迫ると、嫌がられるのは当然です。家族というのは、プライベートの中でもとくに侵食されたくない部分で付き合いが浅いうちはなかなか口...

女性との会話でかしこい会話の広げ方を紹介します。もし相手の女性があまりしゃべらない女性であっても「テレビ・映画」「趣味」「仕事」この3つの会話に絡ましていけば会話に困ることはありません。会話が途切れて話題に困った場合は「最近映画観てる?」「オレは車が趣味だけど車好き?」「仕事忙しいの?」など、これらの話題を振り返れば、この3つは生活するうえで最低限必要な要素なので、必ず答えが返ってきます。あとは、...

女性との共通の言葉をたくさん作ってください。お互いが知っている言葉を増やすほど仲良くなれます。例えばこんな言葉です。女性が飼っているペットの名前女性とよく行く店の名前女性とあなたの共通の知り合いこのような言葉をたくさん知っていると女性も色々話しやすくなります。昔から仲の良い友達とたくさん会話ができるのも、家族と会話する時に話しやすいにも、「共通キーワード」がたくさんあるからです。

下ネタなんてやり方を知ってしまえば簡単にできます。下ネタのやり方で簡単なのは、知り合いなどのHな話をすることです。そうすれば、普通に「●●ちゃんは、H好きなの?」とか聞くよりもすんなり、下ネタができてしまいます。知り合いなどのHな話をすることで嫌がられるリスクを減らして下ネタへと誘導でき、Hな雰囲気に持ち込むことができます。男性 「最近、先輩に相談されたんだけど、外でHしないといけないらしいんだ」...

女性はHな会話が嫌いかというとそうでもありません。例えば、女性同士のグループでいる場合はみんなが輪を乱さないとあまり良識の範囲を超える話はしませんが、男性と二人きり、とくに意中の男性と一緒にいる場合は、そういう会話を望んでいます。そこで、バーなどで口説く際は、彼女にふざけて「そんなこというとおっぱい触っちゃうよ〜」といい、次に「じゃあ足で我慢しようかな」「腰でもいいかな」と繰り返してみましょう。女...

女性と仲良くなる会話の中では、自分の母親の話はしないほうがよいでしょう。女性にとって最大の敵は実は彼氏の母親で、なにかと「僕の母は…」「母ならそうは言わないよ」と口に出す男性は不愉快です。最初のデートでは一言でもそれらを口にしたらマザコンの烙印を押されると思って間違いありません。肉親というのは女性にとってみれば、どんなに逆立ちしてもかなわない相手で、独占欲の強い女性はその男性を独占できないなら諦め...

女性と仲良くなる会話では、間違っても他の女性の話はしないようにしましょう。彼氏とデート中は、他の女性の話は厳禁です。「●●ちゃんより細いよね」という具合にたとえ褒めているつもりでも、女性は決していい気分ではありません。女性は独占欲が強い生き物で、他の女性の名前が出てくるのはそれだけでイヤなのです。しかしデートを重ね関係が深くなれば、その心理を利用し彼女の本心を聞くこともできます。例えば「君の友達の...

女性と仲良くなる会話をするときには、意識して「自分の弱み」をぶっちゃけるように心がけましょう。女性は独占欲が強く、好きな男性、とくにその男性が人に知られなたくないようなことに非常に好奇心を抱きます。男性の個人的な秘密を知ることでその男性を独占した気分になり、そうすることで安心感を得たいからです。したがって、デートを何回か重ねると、意図的に自分の秘密の部分を彼女に教えてあげると彼女は信頼感を抱き、次...

女性と仲良くなる会話には、まず自分をさらけ出すことが大切です。心理学の用語では、自己開示と呼ばれるものです。なぜなら…役者、作家、などの活躍している安藤昇の著書「女にモテたきゃ男を磨け」という本に、とてもいい言葉がありました。「女のパンツを脱がせたかったら、まず自分の心のパンツを開け」非常にストレートな言い方ですが、ある意味、名言だと思います。お笑い芸人達を観て下さい。彼らは自分の失敗や欠点を隠す...

女性との会話を盛り上がるコツは相手の話を否定しない話題には大げさにリアクションする自分の自慢話や愚痴を言わない相手が好む話題(テレビ、音楽、芸能、お笑い)をする慣れてきたら、少し込み入った話をする真面目な方だと、相手が勘違いしているところをすぐ直そうとしてしまうため話が盛り上がらないと思われることが多いです。(話を否定してしまう)相手に合わせることも大切ですが、全部同意するなどしてしまうと、下に見...